ご飯・空手・渓の日記


by 4433yoshimi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

空手の稽古は素晴らしい

以前は週に4日ほど通っていた空手の稽古だが、最近は週に一度がやっと。でも、行くたびに「ああ、来てよかったなあ」と心が晴れ晴れする。今日も午前の稽古に参加。午前中の稽古は主婦が多いので、女性同士、気の置けない稽古ができて楽しい。
この時間、指導してくださるのは浅草道場の神尾師範である。今日は、目慣らしの時間は、ずっと師範が相手をしてくださった。師範が数年前にバイクで交通事故に遭ってから、吐渓が週に一度、整体に通っていた。
昨年の12月21日に吐渓がいなくなってから、その整体も途絶えた。見るたびに、師範の体のテーピングが増えている。具合いが悪そうだなあ、吐渓が整体したらきっと少し楽になれるのに、と申し訳ない気持ちでいっぱいになる。
今日の稽古の目慣らし(スパーリング)は、ずっと師範が相手をしてくださった。師範と目慣らしをすると、つたない私の動きに合わせてくださるので、とてもやりやすいし楽しいし、自分の全力をぶつけることができる。今日は、とくにその気持ちをありありと感じた。師範の心からの支援の気持ちが伝わって、私は思わず泣きそうになったよ。この道場に通って、本当によかった。突きを出して受けられる、蹴りを出して受けられる、突きを受ける、蹴りを受ける、そのひとつひとつに心がこもっていたのだった。ああ、なんて幸せなんだ、と思った。
f0207325_1837293.jpg

吐渓はまだ帰ってこないけれど、嘘がないことがわかったいくつかのことを発見したので、心は安定している。待つしかないのだ、今は。生きていくのも、なかなか楽ではないなあ。
[PR]
Commented by galleriaarsapua at 2015-02-18 01:49
心が凄く敏感になっているときはいつも異常に他人様のやさしさ、思いやりが手に取るようにわかりますよね。
素敵な方達が周りに居てよかった!
心を安定させて(大変でしょうが)どうぞ幸せを信じてくださいね。
Commented by 4433yoshimi at 2015-03-20 15:02
返事が遅くなって申しわけありません。気づきませんでした。時間の経過が早いのか遅いのかよくわからない日々です。心のおもむくままに自由に過ごします。
by 4433yoshimi | 2015-02-17 18:37 | Comments(2)