ご飯・空手・渓の日記


by 4433yoshimi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2016年を迎えて

f0207325_08242107.jpg
2015年という年を振り返ると、どうたとえるべきか、途方に暮れてしまう。地獄でもなく天国でもなく、波乱万丈というには流されるまであり、まさに異常な、数奇な、とでもいうような年だった。

次々と起きる事象に懸命にもがき、立ち向かい、なんとか乗り越えられてここまで来た。感慨深くもあり、未だに茫然自失なままのような気もするのである。

それでもこうして無事に新しい年を迎えられたのだから、不思議というしかない。1年前は東京の家で屍のように生きていた。現在、明石に暮らしていることなど想像もつかなかった。

思えば、食べること、病気をしないこと、迷惑をかけないことを祈るように過ごしてきた1年だった。心を寄せてくださった多くの方に、ただただ感謝するばかりである。もしも1年前の私のように意気消沈している方がいたら、時が経てばすべてはしかるべき場所に落ち着くから心配しないで、と抱きしめてあげたい。本当にすべてのことが、バラバラになったパズルのピースをはめ込んでいくがごとくに、ある一つの形にまとまっていくものなのだと思う。時が心の傷を癒やしてくれますよと言われても、その時には信じようもなかったが、そこそこには正解だと思えるようになっている。けれど、まだパズルは完成していない。早くこのパズルを完成して次のステージに行きたいのだけれど、それはもう少し先のことになるだろう。

新しい年の始まりが、明るい気持ちで迎えられることがありがたい。この先も多くの過ちを犯しながら生きるのだろうが、なるべく迷惑をかけずひっそりと好きなことや好きな人とともにありたいものだ。少しはしかるべき人々にご恩をお返しできればうれしいのだけれど、はてさて。

f0207325_08383932.jpg


[PR]
Commented by toronto at 2016-02-26 16:31 x
よしみさん、ご無沙汰致しております。。(^^ゞ

昨年、母が亡くなった為、新年のご挨拶は失礼させて頂きましたが、今年もよろしくお願いいたします。。m(__)m
by 4433yoshimi | 2016-01-01 08:40 | Comments(1)