ご飯・空手・渓の日記


by 4433yoshimi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2013年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

免許更新の不思議

f0207325_2113670.jpg
ゴールデンウイークをすぎたら時間に余裕ができる、のがとても楽しみな今日この頃。
とりあえず期限リミットの免許証更新へ。優良なので5年おきの更新だけれど、毎回、視力検査で難あり。今回は絶対にパスできないだろうと覚悟して臨んだ。
四角い幻灯機のようなボックスを覗いて円の切れ目を言うのだが、まったく見えない。どーこにも切れ目がない。でも、答えを求められているのでやけくそで「上!」と言ってみた。その次に見せられた円は、明らかに前のよりの大きい。きっとハズレだったんだね。だけど、今度もまーったくわからないので渾身の念力的勘で「下!」と言ってみた。おや、次は小さい円になったので、もしかすると当たったのだろうか。それにしても次の円もとぎれなく円で、切れ目など見えようがないのである。仕方なく今度は「上!」と言ってみた。するとどうだろうか。試験官のおっちゃんはすんなりパスのゴーサイン。ありゃりゃ、もしかして私、やっちゃった? ゴールデンウイークの谷間でとても混雑していた新宿免許センター、もしかすると簡略化で2回正解だったらパスってことだったんだろうか。これまで毎回、係員のおっちゃんに「あと30分後にもう一度検査」と言われたりして何とかお情けでクリアしてきていたのだが、今回はスムーズに終了。いやあ、本当にまーったく見えなかったんですけど。でも私の場合、免許証は身分証明書代わりで運転することはないので人様に迷惑をかけることはないのですが、いやはや、心眼で見たとしか言いようがない状況だった。
「ハイどっち!」と言われて見てもなーんにも切れ目がない時の心境たるや、動じるまいと思いつつなんと答えようかと逡巡する、そのしばしの時間が哲学的思索の境地でした。
f0207325_2122384.jpg

都庁を出てバカでかい建物をびゅんびゅん吹き抜ける風の中、歩道橋を渡って新宿中央公園へ引き寄せられるように向かった。ちょいと遠回りでもいいじゃないか。思いのほか人影もなく、孤独な散策だった。公園の緑に視力検査のプレッシャーに弱っていた心を癒されて駅に向かったのだった。
それにしても都庁の建物、違和感ありすぎだったよ。人の心に寄り添ってないね。
[PR]
by 4433yoshimi | 2013-04-30 21:03 | Comments(0)

まだ花粉と戦っています

f0207325_20401173.jpg
ようやく花粉症が治まったと高尾山に足トレに行ったら、またぶり返して体調絶悪の今朝。夕方、少し持ち直してきたけれど、やはり薬を止めるのが少し早かったかも。花粉を浴びて数日してから体の中で花粉との戦いが再燃する。まるでウルシにかぶれた直後はそれほどでもないのに、数日後から猛烈な発疹とかゆみに悩まされるように。GWには新潟に山菜教室に出掛けるので、再び揺れ戻しが来そう。それまで薬を再開しようか、我慢しようか。
それでも仕事は休みなく続くわけで、こいつは本当にスケジュールを調整しないと体の方が悲鳴を上げてしまいそう、というわけで来月からスケジュールをシャッフル。新しいパターンが確定するのは夏くらいか。それにしても昨年の秋からの変動は激しいもので、まだまだ安定していない今日この頃。
f0207325_20403629.jpg

忙しい時の気分転換は料理に限る、というわけで、今日はイワシをおろして塩と酢に漬けたり、雪割りニンジンのピクルスの下ごしらえをしたり。明日は本調理にかかるが、さて、イワシをサラダ風のマリネにしようか、つくねにしようか、楽しい思案。
明石からは従姉がタケノコを送ってくれたので、忙しい最中、深夜に茹でて一晩おいて、タケノコご飯とタコとの炊き合わせにしたよ。暇な時は一回一回の調理になるが、忙しいと下ごしらえだけ多めにしておいて、あとは状況に応じて調理する。
明日はタケノコと高野豆腐とニンジン、カンピョウ入りのちらし寿司にでもしようかな。何しろ明日は久々の完全休暇。運転免許の書き換えに行こうと思ったけれど、休養することも大事だと、引き延ばすことにした。花粉で目がシバシバするので眼検が不安なのでね。

それにしても高尾山は花がとてもきれいだった。桜はほとんど散っていたけれど、シャガやスミレ、ツツジなどなど。まるでオーケストラのように、引きも切らず楽しませてくれた。自然の造形物は、いつだって記憶や想像をはるかに上回る美しさに満ちている。
[PR]
by 4433yoshimi | 2013-04-25 20:41 | Comments(0)