ご飯・空手・渓の日記


by 4433yoshimi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

幸せな冬の食卓

f0207325_2043944.jpg
冬の到来物が続々と。ああ、嬉しい悲鳴。
岐阜から無農薬・ノーワックスのみかん、北海道から無農薬無肥料のタマネギ、別口北海道から手作りベーコンとスモークサーモン、実家北海道から缶入り生カキ、ついで明石の叔母からすき焼き用神戸牛、明石の従姉から鯛と練り物etc.
なんとありがたいことか。それぞれ、自分が本当においしくていいなあと思ったものを、喜びを分け与えるがごとく送ってくださる。本当にありがたいことである。
到着したら、それをおいしくいただくことが至上命令。
f0207325_20433536.jpg母が送ってくれたサロマ湖のカキは、缶に入っているのでそのまま火にかけて10分、蒸すだけ。これは楽だわ。火が通っているのでカキはナイフを差し込むとすぐに開く。そいつにレモンをふりかけていただいた。いやはや、笑うしかないではないか。生臭みのいっさいないあっさりとしたカキ。滋養だなあ。缶を開けた時は、吐渓とふたりではもてあますだろうと思ったけれど、完食。軽いよ、これくらい。母に電話したら、また折を見て送ってくれるとのことで、よろしくとお願いした。おいしいものは断れるわけないじゃないか。

そろそろ家族や親戚へのクリスマスプレゼントを買わねば、と吉祥寺に買い物に行った。吉祥寺にはLLBEANのショップがあり、そこでなら吐渓の服が買える。東京にショップは星の数ほどあるけれど、吐渓が着られる服を売っている店は数えられるほど。その中のひとつがLLBEAN。冬用のシャツやフリースを数点購入。ついでにセール中だったので私の物も。私ときたら日本人のジャスト平均サイズなのでどこでだって買えるのだが、昔のような買い物への情熱がすっかり失せているのでいつだって、ついで買い。
プレゼントになるような物はないかじっくり見たかったのだけれど、買い物嫌いの吐渓が帰りたくてうずうずしていたので仕方なく退散した。

久しぶりに友人と外で飲み食べ屋へ。友人はこの10年くらいはいつもガンだったり重病だったりしているので食べ物はもちろん、生活全般に非常に気を遣っている。仕事が終わる12月20日以降は、放射能汚染の少ない関西に避難するとか。東京でも避難しなければいけない状況になってしまったことが悲しい。
数日前、ネットで九州産のお取り寄せ野菜の情報を教えてあげたら、早速、購入していた。久しぶりに食べたキュウリや白菜に感激したとのこと。
以下は、最近聴いた歌では出色の出来。ユーチューブで流行っているらしい。
http://www.youtube.com/watch?v=ENBV0oUjvs0&feature=youtu.be
f0207325_20435956.jpg

今週末は水戸で空手の試合がある。
戦う前からもう疲れ果てている感じだったが、吐渓に整体してもらったら回復した。あと数日。なんだか落ち着かない気分なのである。
[PR]
by 4433yoshimi | 2011-11-30 20:44