ご飯・空手・渓の日記


by 4433yoshimi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

晩ご飯は5時です

f0207325_18405770.jpg
何が原因かわからないけれど、2週間くらい前から絶不調。心身共に疲労感マックスで、しんどいなあと思っているから、ミスを重ねる。棚の上の物を下ろそうとして滑り落ちてきた板が、目と目との間の急所に当たって切れて打ち見の青あざに。恥ずかしい~。風呂場では椅子に座ろうとして見当を間違えて床に思い切り尻餅ついてまたもや打ち見。なんでかな~、こんな時は少しゆっくり目に動いて気をつけるようにしよう。

そんなこんなで用心していたら、今朝、突然、雲間から太陽が覗いた気がした。朝の5時半から風呂場のカビとり大作戦決行。マスクにゴム手袋、花粉症用メガネで防備してカビとり剤を噴射した。30分後、流してきれいさっぱり。すると、雲はかなり消えていたのだった。その勢いで午前の空手の稽古に行ったら、完全復活、したような気がした。

その帰り、道場のある浅草から地下鉄に乗って神田まで出て、お昼を食べて再び地下鉄に乗って気づいたら、また浅草だった。反対の電車に乗ってしまったんだ。やっぱり、まだダメかも。

今夜あたりは魚が食べたいと、最寄りの駅近くのスーパーに寄ってみると、おいしそうな小鰺が。明石ダコの頭が脚の半額以下だったので、それも迷わずゲット。帰る道すがら、タコは酢の物にするとして、鰺はどう調理しようかと考える。唐揚げにして南蛮漬けが定番だろう。でも中骨まで柔らかくなるまで揚げるのはおっくうだなあ。そうだ、煮てみよう。でも、中骨まで軟らかく煮ると身が崩れてしまうし。そうだ、一度塩をしてから焼いて、それから圧力鍋で煮てみようと思ったわけさ。
f0207325_18413019.jpg

いやはや、満足。初めての焼き煮は大成功。酢が入っているせいもあるだろうが、骨までおいしく食べられた。リピート決定。小鰺以外でもいいと思うよ。

最近、うちの晩ご飯は5時頃だ。昔、実家の晩ご飯がやはり5時台で、帰省するたびに母に早すぎると文句を言ったものだが、今となっては私も同類。まさかこんな日がやってくるとは思いもしなかった。
やはり自分が一番不思議な生きものなんでしょう。
[PR]
by 4433yoshimi | 2014-07-01 18:41